もみあげの脱毛は何歳からできるか

もみあげに限ったことではなく、脱毛は何歳からでも施術を行うことはできます。しかし今主流となっているレーザーやフラッシュといった方法であっても、身体に負担がないわけではありません。

幼児のもみあげ脱毛を受け入れていないクリニックやエステは少なくありません。ただし小学校に入るぐらいの年齢になると、保護者の同意のもとに受け入れているところもあります。もみあげ脱毛は特に痛みが強いといわれている部位です。

子供でもレーザーやフラッシュによる施術は可能ですが、それよりももっと負担の少ない方法を提案しているところもあります。そういったクリニックやエステがあるにもかかわらず、受け入れていないところもあるのかと言えば、それは営業方針によります。

肌が柔らかくて、施術によるトラブルが起きやすいということもありますし、まだまだ成長が著しい段階で脱毛を行っても、後からまた新しい毛孔から生えてきてしまうことも多々見られます。毛穴は生まれた時から数が変わらないと言われていますが、実際に使われている毛穴と、お休みしている毛穴があります。ホルモンバランスなどによって、突然使われていなかった毛穴が活性化することもあります。

その反対に、成長期を過ぎると、濃かった毛が薄くなるケースもあります。お断りをしているクリニックやエステは、身体の成長が安定してから行った方が安全で効果的だという方針からのようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする